おもちゃで知育

シェイプエイトとシェイプキューブはどっちがいいの?違いを徹底比較

シェイプエイトとシェイプキューブの違いを徹底的に比較しました。

【比較内容】

  • 商品自体の違いを徹底的に比較
  • ダイエット効果を徹底的に比較

購入するならシェイプエイトかシェイプキューブのどっちがいいのか?と迷っている方には参考になるようにしています。

シェイプエイトとシェイプキューブの商品の違いを比較

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
8角形4角形
大きさ縦横55cm高さ15cm縦横45cm高さ20cm
重さ2.5kg3.5kg
耐荷重100kg100kg
静音性一般的なトランポリンと比べ44%静か一般的なトランポリンと比べ42%静か
構造1層4層
原産国日本:スプリング
中国:カバー
中国
カラーナチュラルベージュ・チャコールグレーカカオブラウン・スカイブルー・スノウグレー
価格24,200円(税込)18,480円(税込)

ここからはそれぞれの項目を詳細に比較していきます。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【形】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
8角形4角形

シェイプエイトは8角形でシェイプキューブは4角形。

シェイプエイトはシェイプキューブの改良版でもあるので、シェイプキューブのデメリットでもある「形」による転がりやすさを改善しています。

シェイプキューブの4角形は4角よりの部分を踏んでしまうとシェイプキューブごと転がってしまいます。その点、シェイプエイトは8角形に改良されており、転がりにくい形にバージョンアップされています。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【大きさ】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
大きさ縦横55cm高さ15cm縦横45cm高さ20cm

【大きさのポイント】

シェイプエイトはシェイプキューブより縦横の幅が10cm大きく改良されています。さらに高さはシェイプキューブより5cm低く改良されています。

この点に関して幅は10cm大きくなっているのでシェイプエイトの方が大きいですが、高さが5cm低いのはトランポリンとして使うのは安全性が高まっています。

さらに我が家はロータイプの家具が好みでソファーなどもロータイプなので、ロータイプが好みの方は嬉しい改良です。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【重さ】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
重さ約2.5kg約3.5kg

シェイプエイトはシェイプキューブより約1.0kgも軽くなっているので持ち運ぶときにはありがたい改良がされています。

実際、3歳息子もシェイプエイトの2.5kgぐらいの重さならひっくり返したりして遊んでいますし、息子がシェイプエイトを移動するときは「軽さ」と「8角形」のおかげで縦にし転がして移動させています。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【耐荷重】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
耐荷重約100kg約100kg

耐荷重はどちらも変わらず約100kgとされています。

耐荷重試験にて200kgの負荷を8万回加え「へたり」がないことを耐久試験で実証されている。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【静音性】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
静音性一般的なトランポリンと比べ44%静か一般的なトランポリンと比べ42%静か

シェイプキューブの静音性に関しては一般的なトランポリンに比べ42%も静かとジムテリア社の自社調べで公表されています。

それだけも素晴らしいのですが、さらにシェイプエイトの静音性はそのシェイプキューブより2%も静音性を向上させて改良されたことです。

れんし
れんし

我が家みたいな子供が小さくマンション住まいにはありがたい静音性です。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【構造】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
構造1層4層

シェイプキューブは中層2枚のスプリングファイバーを上下に衝撃吸収クッション層で挟む4層式の構造です。

それをシェイプエイトは1層のみの改良された特許取得スプリングファイバーで実現されました。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【原産国】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
原産国本体:日本
カバー:中国
本体・カバー:中国

シェイプキューブの原産国は本体もカバーも中国製です。

シェイプエイトの原産国は本体が日本製でカバーは中国製です。本体が重要で特許を取得されたジャパンクオリティのスプリングファイバーは信頼性があります。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【カラー】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
カラーナチュラルベージュ・チャコールグレーカカオブラウン・スカイブルー・スノウグレー

シェイプエイトのカラーは2種類

シェイプキューブのカラーは3種類

※商品により期間限定カラーなどが販売されています。我が家はシェイプエイトの限定カラーです。

シェイプエイトとシェイプキューブの違い【価格】

商品名シェイプエイトシェイプキューブ
価格24,200円(税込)18,480円(税込)

シェイプエイトとシェイプキューブの価格差は5,720円になります。

5,000円の価格差が気になる気にならないは個人差がありますが、商品の仕様はそれだけの価値があると思います。

シェイプエイトとシェイプキューブのダイエット効果を比較

ジムテリア社で公表している数値化されたダイエット効果は、クッショントランポリン使用時の跳躍運動3分間と、未使用歩行運動3分間での消費カロリー及び筋肉活動量の比較をしたものです。

さらに第三者機関にて取得評価されたデータとなります。

商品名シェイプエイトシェイプキューブシェイプキューブと比べたシェイプエイトの効果
消費カロリー効果290%68%222%UP↑
お腹の筋肉効果341%154%187%UP↑
太ももの筋肉効果232%334%102%down↓

3分間歩いたカロリー消費効果と筋肉活動量効果を基準として考えた場合、シェイプエイトやシェイプキューブを3分間使ったらどれぐらい効果があるかを表しています。

シェイプエイトとシェイプキューブ消費カロリー効果比較

3分間歩くよりもシェイプキューブで3分間飛ぶことの方が68%もカロリー消費効果があるのです。

そしてもっと驚くのがシェイプエイトのカロリー消費効果は222%。

シェイプキューブよりも3倍以上も消費カロリー効果があるということです。

私も妻も在宅ワーク中の休憩時間に5分間と時間を決めてやることが日課になっていますが正直きついです。だから効果を感じているので継続中です。

シェイプエイトとシェイプキューブお腹の筋肉効果比較

3分間歩くよりもシェイプキューブで3分間飛ぶことの方が154%もお腹の筋肉効果があるのです。

そしてもっと驚くのがシェイプエイトのお腹の筋肉効果は341%。

シェイプキューブよりも2倍以上も消費カロリー効果があるということです。

お腹周りの筋肉に対する効果は1番あります。歩くのが嫌いでお腹周りのお肉が気になっている方はおすすめです。

シェイプエイトとシェイプキューブ太ももの筋肉効果比較

3分間歩くよりもシェイプキューブで3分間飛ぶことの方が334%も太ももの筋肉効果があるのです。

太ももの筋肉効果だけシェイプエイトはシェイプキューブより102%劣ります。

シェイプエイトはシェイプキューブよりすべての能力が高いと思っていたのですが、太ももの筋肉効果だけは劣っています。

ですが私はシェイプエイトを使っていて感じていることが膝の負担が少ないと感じています。

膝への負担が気になる方はシェイプエイトの方がおすすめです。

シェイプエイトとシェイプキューブはどっちがいいの?

シェイプエイトはシェイプキューブのデメリット部分が改良された商品です。

シェイプエイトとシェイプキューブのどっちがいいのかは個人の好みによります。

サイズ感やカラー、価格などどれをとっても違いがあります。

【ダイエット効果について】

ダイエット効果に関して総合的な評価は数字をみてもシェイプエイトの方が効果的です。

ですがこの効果も継続できなければ意味のないものです。

子供はどうなのか?

子供は安全性を考慮するとシェイプエイトの方がいいです。

シェイプエイトはサイズの高さも低く設計されていますので、ジャンプで中心をとらえられなくても、ひっくり返ることはありません。

私も妻も在宅ワークが多くなり通勤時に歩くこともなくなり運動不足で悩んでいました。

そこでシェイプエイトを購入して家族全員で運動不足解消の為に励んでいます。

関連記事↓

実際にシェイプエイトを買ってみた子供と大人の使用感想を口コミ大人気クッショントランポリン|ジムテリアのシェイプエイトを購入して使ってみた感想を記事にしました。どんな効果があるか?子供も楽しめるのか?静音性はどうなのか?詳しく書いてます。ご覧下さい。...
子供から大人まで使える人気クッショントランポリンを価格別で比較人気急上昇中のクッショントランポリン(トランポリンクッション)。各メーカーの特徴など様々な項目を比較しました。さらに価格別でおすすめクッショントランポリンをわかりやすく比較しています。ご覧下さい。...

\関連おすすめ記事はこちら/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)