おもちゃで知育

我が家のモンテッソーリ棚はブロック社白木棚|使用感想をわかりやすく紹介

我が家は狭い2LDKマンションでもおうちモンテを取り入れてます。

ここでは子供のおもちゃ収納についてこだわりを持って伝えます。そして何と言ってもおもちゃ収納に必要なのが「棚」です。

ブロック社白木棚を使用した我が家のリビング

ブロック社白木棚を使用した我が家のリビング

悩めるママ
悩めるママ

おもちゃ収納にはどんな棚が良いの?

【おもちゃ棚で大切なこと】

まずおもちゃ収納を考えたときに親の目線から考えてしまいます。おもちゃがいっぱい入る引き出しが多い収納力がある棚が欲しいと考えてはいないでしょうか?

それは乳幼児期の子供がいる家庭ではあまり良くない考え方です。

乳幼児期の子供がいる家庭で大切なおもちゃ棚は子供がおもちゃを選択できて、自分で遊びたいものを取れるおもちゃ棚です。

そこで今回は子供が乳幼児期に必要なおもちゃ棚の考え方や、買ってよかったおもちゃ棚ブロック社白木棚の使用感想を盛り込んでおもちゃ棚の重要性を紹介します。

おもちゃ棚で子供の自立が決まる?

まずおもちゃ棚が子供にとっての「自立」に関係することを伝えます!

正直こんなことを思うママパパはあまりいません。むしろ思った親はモンテッソーリ教育を学んでいるか子育てに熱心な親です。

まだイマイチわからない親にはおもちゃ棚が乳幼児にどのように大切かを紹介します。

れんし
れんし

全ては環境なのです!

モンテッソーリ教育から学ぶ「自立」は「環境」が大切

モンテッソーリ教育を学んでいると「自立」を意識します。

モンテッソーリ教育の思想で大切なひとつに子供の自立をサポートすることがあります。そして自立をサポートすることは環境を整えてあげることが大切と学びます。

【自立に関する息子の例】

例えばトイレトレーニングの話をしますが、うちの息子は3歳半までにトイトレを卒業しました。決して早い卒業でもなかったですし時間はかかりました。

ですが環境は意識して「子供が1人でトイレをできる」ことを考えて踏み台や、補助便座を用意しました。さらに2歳3歳が自分で補助便座を設置できたり、踏み台を上り下りできるように工夫もしてこだわりました。

すると最初の頃はサポートが必要でしたが、3歳4ヶ月になる頃には大小関係なく1人でトイレができるようになったのです。(おしりも拭けます。笑)

れんし
れんし

環境を整えることは本当に自立に繋がると感じました。

トイレトレーニング(トイトレ)のやり方は?2歳の男の子(息子)はこれで卒業!息子が2歳からトイレトレーニング開始して2歳半で寝るとき以外はパンツ生活になりました。この半年間は大変なことや試行錯誤などもしてきました。そんな経験から2歳から始めるトイレトレーニングのやり方やコツを丁寧に解説しています。さらに買って良かったトイレトレーニンググッズも紹介していますので参考までにご覧下さい。...

おもちゃのこだわりは「成長」の原点

悩めるママ
悩めるママ

おもちゃ(玩具)は子供にとって何なの?

おもちゃは子供の成長をサポートする最高のサポーターです!

【おもちゃと子供の関係性】

子供にとっておもちゃで遊ぶということは成長することなのです。子供はおもちゃ(玩具)を利用しながら成長していきます。

まだ世界を知らない子供は遊びを通して世界を知り、自身の五感を使って学んでいきます。この考えは多くの教育者が言っています。

そしてモンテッソーリ教育も教具(おもちゃ)を利用して、子供の成長を促す教育なのです。

「おもちゃにこだわる」ということは子供の成長にも大きく影響するということです。

れんし
れんし

おもちゃのこだわりは子供の成長に大きく影響します!

子供のおもちゃで悩めるママパパへ!五感を育む木製玩具のすすめ

「環境」を制する者は「自立」と「成長」を制する

自立や成長をサポートするのは環境です。

少しモンテッソーリ教育のお話をしますが、私はモンテッソーリ教育を学ぶことで「環境作り」が子供にとって1番大切だということを知りました。

そしてモンテッソーリ教育では「環境」が「自立」を育むと言っています。

子供が主体性を持って「選択⇒実行⇒集中⇒できた!」のサイクルを経験して、積み重ねることが「自立」に大きく影響します。

では「選択⇒実行⇒集中⇒できた!」このサイクルを作るのは何なのか?

それが「環境」です。

選択できる環境、実行できる環境、集中できる環境、できた!を生み出す環境、何でも環境に当てはめればいいことにはなりませんが、このように「選択⇒実行⇒集中⇒できた!」が行える環境作りは子供の「自立」を育み「成長」させます。

最高の環境を用意するだけで子供は自然と自立するのです。

れんし
れんし

親として環境作りは意識したい。

我が家のブロック社白木棚との出会い

先ほどは環境作りがいかに大切かを紹介しましたが、ここからは我が家が愛用しているおもちゃ収納棚ブロック社白木棚の話をします。

【モンテッソーリ棚を探した経緯】

まず息子が生まれる前に私は子育て育児に関して無知だったので、多くの育児書や教育書を読みあさりました。

そして私の子育てマインドを変えてくれたモンテッソーリ教育に出会いました。それからはモンテッソーリ教育を意識した自宅環境作りを第一に考え、私の考えるモンテッソーリ棚を探す運びとなりました。

※私は読書からモンテッソーリ教育を学び無知だった子育て、育児に関して自身が持てるようになりました。さらに子育て育児に対する気持ちが楽になったのです。

れんし
れんし

モンテッソーリ教育の本を読んだことがない方は1冊は読んでほしい!

7冊購読してわかった初心者におすすめするモンテッソーリ教育本を厳選

ずっと探していた自立を促すブロック社白木棚に出会う

息子が生まれてから私は常に自立や成長に必要な玩具(おもちゃ)はどうするか?おもちゃを置く棚はどうするか?絵本を置く棚はどうするか?を考えていました。

【ブロック社白木棚との出会い】

そんなある日のこと。

息子の通う保育園はモンテッソーリ教育園ではありませんが、モンテッソーリ教育要素を取り入れていた保育園なので、おもちゃの棚は子供が自らおもちゃを選択しやすい棚でした。

子供もおもちゃが取りやすそうな高さだし、木目調も綺麗で、いろんな月齢の子が上手くおもちゃを取って遊んでいるなぁと思っていました。

これを自宅に置きたい!

この出会いと発想によって保育園にあったモンテッソーリ棚のブロック社白木棚をそのまま自宅に取り入れることになったのです。

ブロック社白木棚を使った我が家のおもちゃ収納を動画で公開

こちらの動画ではブロック社白木棚のおもちゃ収納方法を紹介しているのと、3歳4ヶ月頃の息子が遊んでいる「こだわりおもちゃ」をまとめて紹介しています。

2歳3歳のこだわり木製玩具に興味がある方は楽しめますのでご覧下さい。こちらが我が家のブロック社白木棚を使ったおもちゃ収納です。

まだまだ多くのおもちゃはありますが、紹介したものは全ておすすめです。ひとつひとつ「こだわり」あるおもちゃばかりです。

紹介した木製おもちゃ一覧リンク
トレインカースロープベック社クネクネバーン
デュシマ社木製動物デュシマ社Dusyma デュシマ動物
ミッキィ社木製レール汽車ミッキィ社 MICKI 汽車セット
ハバ社組み立てクーゲルバーンHABA社 組立てクーゲルバーン
セレクタ社ペアカードセレクタ社 Selecta ペアカード
紹介した絵画おもちゃ一覧リンク
リラ社ファルビー色鉛筆リラ社ファルビー色鉛筆
シュトックマー社クレヨンシュトックマー 蜜蝋クレヨン 16色
アンゴラ社固形水彩絵の具アンゴラ社固形水彩絵の具 24色
紹介した楽器おすすめ一覧リンク
ホーナー社ハーモニカホーナー社 ハーモニカ
木製鉄琴鉄琴 アウリス
キッズパーカッションKPキッズドラム
アコーディオンアコーディオン
紹介した粘土とペグ一覧リンク
ヴァイブレ社粘土ヴァイブレ社 ワックス粘土
レナ社ペグレナ社 モザイクステッキ大 透明
紹介したパズルおすすめ一覧リンク
ラベンスバーガー社パズルラベンスバーガー社パズル
ラーセン社パズルラーセン社パズル

ブロック社白木棚の使用感想と口コミ

インスタなどで見るガチモンテの方々に比べると、我が家のおもちゃ収納方法はおもちゃが見やすいようにおもちゃが独立するような置き方や、おぼんを使った収納はしていないので「おもちゃが見えずらいのでは?」「おもちゃを選びにくそう」と思ったかもしれません。

ですが息子を観察して思いますが、インスタでみるようなおもちゃ1つ1つにお盆などは必要ないと思います。我が家の様にカゴに入れていても息子は理解しておもちゃを運んでいます。あまりこだわらくて良いと感じています。

モンテのおもちゃ収納で心がけること2つ
  1. 子供が見やすいか
  2. 子供が選択して遊べるか

我が家もこれに関してはしっかり守れています。

【動画に関すること】

動画を撮影したころの息子は3歳ですが、動画内のブロック社白木棚を使ったおもちゃ収納でも息子は全て自分でおもちゃを運び、1人で全てのおもちゃを使います。

※息子が2歳の頃はもっと単純な配置とおもちゃの陳列にしていました。そしてまだ1歳の頃はブロック社白木棚は購入していません。

まだ我が家にブロック社白木棚がない頃のリビング

ブロック社白木棚を2棚購入した我が家のリビング

れんし
れんし

こんな感じで棚から積み木箱を引き出して遊んでいます。

【ブロック社白木棚を購入した私の感想】

はっきり言います!ブロック社白木棚を使ってる感想ですが最高にいいです。

動画内で見て頂いた通りリビングにブロック社白木棚を2棚設置しています。

1棚の使用感が良すぎて2棚目を購入しました。さらに今後3棚目を購入しリビングにブロック社白木棚を3棚設置することになります。

れんし
れんし

そして3棚目購入しました。

ブロック社白木棚を使ったおもちゃ収納

ブロック社白木棚を3棚設置した我が家のリビング

れんし
れんし

値段は高いけど木製、幅、高さ、色、最高です。

【まとめ】モンテッソーリ棚ならブロック社白木棚がおすすめ

子供の「自立」「成長」において大切なのは「環境」で、乳幼児期の環境は多くの教育者が1番大切にしていることです。

子供が自分で遊びたいと思ったときに、すぐに選択でき、遊ぶことができ、集中することができる環境を親が与えてあげれば良いだけです。

だから私たちの自宅では1番広いリビングを子供を成長させる部屋にしています。そのかいあってか3歳の息子は毎日、積み木で作品を作っています。

【自立は集中現象が大切】

モンテッソーリ教育では「おもちゃを自分で選択⇒遊ぶ⇒フロー状態(集中)⇒満足(できた)⇒もっとやりたい⇒成長」こういったサイクルを「集中現象」といい、子供が成長する最高のサイクルなのです。

【最後に】

このサイクルを作り出すには「環境の整備」がないとできません。まずは子供のおもちゃ棚を本格的に考えてみることをお勧めします。

私はブロック社白木棚(小)を購入して息子の遊びレベル、集中現象が何段も上がったように感じています。これからも環境整備を心がけます。

モンテッソーリ棚人気13選から我が家が選んだモンテ棚はこれ!無印、ニトリ、IKEA、ブロック社などを含む人気のモンテッソーリ棚13選の中から、我が家が選んだモンテッソーリ棚を紹介します。選んだ決め手やそれぞれの棚の特徴も紹介していますので参考までにご覧下さい。...
【ママ友大人気】おうちモンテを意識したわが家の木製レール収納方法木製レールやプラレールの収納方法どうしてる?パーツがどんどん増えて気になるママパパは多いと思います。よその収納方法みてみたい!と思っている方に我が家の木製レール収納方を紹介したいと思います。ご覧下さい。 ...

\関連おすすめ記事はこちら/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)