おもちゃで知育

レゴの種類と違いを解説|東大生が好んだとされるレゴの種類は?

悩めるママ
悩めるママ

レゴの種類があり過ぎて何買ったら良いかわからない!

この記事では数多くあるレゴの種類をわかりやすく説明しているので、読み終わる頃には何のレゴを買ったら良いのかわかります。

まずタイトルにもあります東大生が好んだとされるレゴの種類ですが、結論から申し上げますとレゴクラシックです(私個人の見解)。

その理由も含めてそれぞれのレゴの特徴や、我が子に合うレゴの種類が見つかる記事になっています。

この記事でわかること
  • レゴブロックの種類は?
  • それぞれのレゴブロックの特徴
  • それぞれのレゴブロックの違い
  • 東大生が好んだとされるレゴは何か
ぱっと読める目次
  1. レゴにはどんな種類がある?
  2. 東大生が好んだとされるレゴの種類は?【超重要】
  3. レゴのレゴクラシックはどんなレゴ?
  4. レゴクラシックとレゴデュプロとの違い
    1. レゴデュプロはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明
    2. レゴデュプロはどんな子におすすめか?
    3. はじめてのレゴデュプロでおすすめ商品
  5. レゴクラシックとレゴジュニアとの違い
    1. レゴジュニアはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明
    2. レゴジュニアはどんな子におすすめか?
    3. はじめてのレゴジュニアでおすすめ商品
  6. レゴクラシックとレゴシティとの違い
    1. レゴシティはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明
    2. レゴシティはどんな子におすすめか?
    3. はじめてのレゴシティーでおすすめ商品
  7. レゴクラシックとレゴフレンズとの違い
    1. レゴフレンズはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明
    2. レゴフレンズはどんな子におすすめか?
    3. はじめてのレゴフレンズでおすすめ商品
  8. レゴクラシックとレゴクリエイターとの違い
    1. レゴクリエイターはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明
    2. レゴクリエイターはどんな子におすすめか?
    3. はじめてのレゴクリエイターでおすすめ商品
  9. レゴクラシックとレゴテクニックとの違い
    1. レゴテクニックはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明
    2. レゴテクニックはどんな子におすすめか?
    3. はじめてのレゴテクニックでおすすめ商品
  10. キャラクター系レゴの種類を紹介
  11. 【まとめ】レゴの種類を理解したところで子供にレゴを与えてみよう!

レゴにはどんな種類がある?

まず皆様に知って頂きたいのがレゴブロックの種類です。

LEGO(レゴ)の種類
  • レゴデュプロ
  • レゴジュニア
  • レゴクラシック
  • レゴシティ
  • レゴフレンズ
  • レゴクリエイター
  • レゴテクニック
  • その他キャラクター系レゴ

全ては書ききれていないですがレゴには多くの種類があります。さらに種類の中にも多くの商品があり、どのレゴを買ったら良いかわからない状況だと思います。

なのでここではレゴの種類を理解して我が子に合うレゴが見つかるようにわかりやすく説明します。

東大生が好んだとされるレゴの種類は?【超重要】

先程はレゴの種類を紹介しました。

そのレゴの種類にはそれぞれ対象年齢や特徴が異なります。レゴを子供に与えるには、まず親がどのようなものかを理解するのが近道です。

親がレゴの対象年齢や特徴を理解した上で子供に与えるレゴは自然と決まってきます。
れんし
れんし

今更ですが、なぜレゴが知育に良いのかご存知でしょうか?

過去に公式レゴジャパンが東大生600人に「レゴと知育に関する」アンケート調査を行った結果があります。

結果は東大生の70%がレゴ経験があると答えているのです。

さらに個人的に私が好きな深堀した結果があります。

「どんなレゴのタイプ(種類)が好きだったか?」という質問があるのですが、結果は「説明書無しで自由に組み立てるタイプのレゴを好む方」は94%で、「説明書付のレゴを好んでいた方」22%より4倍以上高い結果になったそうです。

この結果が何を意味するか?

それはレゴクラシックが1番東大生が好んだレゴになるということです(私個人の見解)。

悩めるママ
悩めるママ

なんでそれがレゴクラシックになるの?

れんし
れんし

まずレゴクラシックがどんなレゴかを紹介します。

レゴのレゴクラシックはどんなレゴ?

レゴクラシックはレゴブロックの基本であり核です。

レゴクラシックの商品はいつくもあり自由度の高い商品だったり、モデル(コンセプト・世界観)がしっかりした商品もあり「説明書を見ながら作れる」+「自由度(創造性)の高い」4歳からを対象としたレゴブロックです。

レゴクラシックの最大のポイントは自由度(創造性)がどのレゴよりも高いことです。
基本的にレゴクラシックの商品にはミニフィグ(作られた人形や動物など)はなく(一部は除く)商品の拡張性もタイヤが多いセット、窓が多いセット、建築パーツが多いセットなど作り手の創造性を広げてくれるコンセプトのものが多いです。
れんし
れんし

レゴの中で作り手の創造力が1番磨かれるのがレゴクラシックだから、私の個人的な見解としてレゴクラシックが1番東大生に好まれたレゴではないのかと思っています。

ここからはレゴクラシックの自由度(創造性)が高いことがわかるように他のレゴとの違いを比較していきます。

レゴクラシックを詳しく知りたい方はこちら↓

【悩み解決】レゴクラシックの初心者おすすめ購入順を経験から解説

レゴクラシックとレゴデュプロとの違い

レゴクラシックとレゴデュプロの違いを紹介します。

レゴデュプロの商品はいつくもあり自由度の高い商品だったり、モデル(コンセプト・世界観)がしっかりした商品もあり「説明書を見ながら作れる」+「自由度(創造性)の高い」1歳半からを対象としたレゴブロックです。

レゴデュプロはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明

出典:Amazon公式

レゴデュプロはレゴクラシックの低年齢向け商品と理解するのが良いです。

レゴデュプロは1歳半からできる低年齢向けにブロックサイズを大きくしたレゴブロック。さらにレゴデュプロはレゴクラシック同様に自由度(創造性)が高く1歳2歳からのレゴとしてはデュプロしかないです。

レゴデュプロはどんな子におすすめか?

年齢が1歳半ぐらいでブロック遊びが好きな子にはおすすめ。

例えばニューブロックやアンパンマンブロックなどでよく遊ぶ子なんかはレゴデュプロを環境に用意してあげるのがおすすめです。レゴデュプロでブロック遊びの土台を育めますし、年齢があがれば他のレゴへ移行できます。

はじめてのレゴデュプロでおすすめ商品

はじめてのレゴデュプロを試すならこれがおすすめ↓

レゴクラシックとレゴジュニアとの違い

レゴクラシックとレゴジュニアの違いを紹介します。

レゴジュニアは1つの商品でパッケージに記載されているモデル(コンセプト・世界観)のものを、説明書を見ながら作れる4歳からを対象としたレゴブロックです。

レゴジュニアはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明

出典:Amazon公式

レゴジュニアはレゴデュプロとレゴクラシックの間に位置する初心者向きのレゴです。

レゴクラシックはレゴの中でも自由度が高いので子供の創造力がないと面白くないと感じる子も多いのです。何を作ったら良いかわからない。作るモデル(目標)ないとレゴを楽しめないのです。なのでレゴジュニアはモデルを作るレゴなのでレゴ遊びをしたことないレゴ初心者には良いです。

レゴジュニアはどんな子におすすめか?

3歳4歳ぐらいではじめてレゴを手にする子にはレゴジュニアがおすすめ。

レゴデュプロも触ったことがなく3歳4歳になったからレゴをしてほしいけどハマるか不安だなと思っているならレゴジュニアを一度与えてみるのがおすすめです。

はじめてのレゴジュニアでおすすめ商品

はじめてのレゴジュニアを試すならこれがおすすめ↓

レゴクラシックとレゴシティとの違い

レゴクラシックとレゴシティの違いを紹介します。

レゴシティは1つの商品でパッケージに記載されているモデル(コンセプト・世界観)のものを、説明書を見ながら作れる5歳からを対象としたレゴブロックです。

レゴシティはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明

出典:Amazon公式

商品のパッケージに記載されている作品が説明書通りに作るだけで出来上がるレゴです。

作った作品はコンセプトに沿った世界観のものが多く、作成してからもごっこ遊びとして使えます。

れんし
れんし

レゴシティは男の子に人気です!

レゴシティはどんな子におすすめか?

年齢が5歳ぐらいで説明書を読みながら作品を作り上げることが好きな子におすすめ。

ちょっと自由に作るのが苦手で説明書通りに作る子はレゴシティに向いています。さらに作った作品でのごっこ遊びで自身の世界観を表現できるのも魅力的です。

はじめてのレゴシティーでおすすめ商品

はじめてのレゴシティを試すならこれがおすすめ↓

レゴクラシックとレゴフレンズとの違い

レゴクラシックとレゴフレンズの違いを紹介します。

レゴフレンズは1つの商品でパッケージに記載されているモデル(コンセプト・世界観)のものを、説明書を見ながら作れる4歳からを対象としたレゴブロックです。

レゴフレンズはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明

出典:Amazon公式

レゴフレンズのミニフィグはリアルなものが多く可愛いコンセプトものが多い。

説明書を見ながら商品のパッケージに記載されたもが出来上がることで達成感もあり、さらにごっこ遊びも楽しめるレゴです。

れんし
れんし

レゴフレンズは女の子に人気です!

レゴフレンズはどんな子におすすめか?

ごっこ遊びやブロック好きな女の子にはおすすめ。

女の子でもレゴをさせたい!と思う方はいると思います。女の子はごっこ遊びが大好きなのでブロック遊びに興味がなくてもレゴフレンズの可愛さを利用して引き込めます。

はじめてのレゴフレンズでおすすめ商品

はじめてのレゴフレンズを試すならこれがおすすめ↓

レゴクラシックとレゴクリエイターとの違い

レゴクラシックとレゴクリエイターの違いを紹介します。

レゴクリエイターは1つの商品でパッケージに記載されているモデル3体のものが作れて、少し難易度が高くなる6歳からを対象としたレゴブロックです。

レゴクリエイターはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明

出典:Amazon公式

レゴクリエイターはパッケージに記載された3体のモデルが作れるレゴ。

対象年齢も6歳からで実質7歳からの商品が多いです。レゴシティやレゴフレンズとは違い難易度も高くなっています。

レゴクリエイターは同時に3体が作れるものではなく、1体ずつ作れるものです。

レゴクリエイターはどんな子におすすめか?

手先が器用でレゴにも慣れている子は一度試してほしい。

というのもレゴクリエイターはレゴジュニア、シティ、フレンズと比較しても難易度が高くなります。難しさのあまり早めに与えすぎてレゴが嫌いにならないように子供を観察して与えてあげて下さい。

手先が器用で根気が強い子には楽しめる商品です。

はじめてのレゴクリエイターでおすすめ商品

はじめてのレゴクリエイターを試すならこれがおすすめ↓

レゴクラシックとレゴテクニックとの違い

レゴクラシックとレゴテクニックの違いを紹介します。

レゴテクニックは1つの商品でパッケージに記載されているモデル1体のものが作れて、非常に難易度が高くなる7歳からを対象としたレゴブロックです。

レゴテクニックはどんなレゴか簡単にわかりやすく説明

出典:Amazon公式

レゴテクニックはパッケージに記載された1体のモデルが作れるレゴです。

対象年齢は7歳からですが実質9歳からの商品が多いです。レゴクリエイターよりも難易度が高くなっています。

商品はスポーツカーや乗り物が多い。

レゴテクニックはどんな子におすすめか?

レゴでしっかり遊び込んできた小学生ぐらいにおすすめ。

レゴテクニックは名前の通り難易度が非常に高くなります。レゴクリエイターが1人で作れるようになった子はレゴテクニックに挑戦してほしいです。

レゴテクニックはレゴの中でも最上級レベル。

はじめてのレゴテクニックでおすすめ商品

はじめてのレゴテクニックを試すならこれがおすすめ↓

キャラクター系レゴの種類を紹介

さらにレゴでは人気キャラクターとコラボしているレゴが多数あります。

女の子の人気のディズニープリンセスとコラボしているレゴや、男の子に人気のマインクラフトとコラボしているレゴなどもあります。

キャラクター系レゴの種類
  • スーパーマリオ
  • ミニオン
  • ディズニープリンセス
  • マインクラフト
  • レゴニンジャ
  • ジュラシックワールド
  • スターウォーズ
  • ハリーポッター
  • バットマン
  • マーベルヒーロー

レゴを集めだすとキリがありませんが、好きなキャラクターがあるなら子供がハマっていく要素になるので気になるキャラクター系レゴがあればおすすめです。

【まとめ】レゴの種類を理解したところで子供にレゴを与えてみよう!

ここまで読んで下さった方はレゴの種類が理解できたと思います。

LEGO(レゴ)の種類
  • レゴデュプロ
  • レゴジュニア
  • レゴクラシック
  • レゴシティ
  • レゴフレンズ
  • レゴクリエイター
  • レゴテクニック
  • その他キャラクター系レゴ
そしてこのレゴの種類の中で東大生が好んだとされるレゴはレゴクラシックです(私個人の見解)。

まずは子供がレゴ遊びにハマって頂くためにも対象年齢に合わせたレゴ選択がレゴの難易度から考えても近道です。

レゴを使って遊ぶだけで集中力や創造力が育まれるように自宅にレゴのある生活を子供に与えて行きましょう。

東大生が好んだとされるレゴクラシックを詳しく知りたい方はこちら↓

【悩み解決】レゴクラシックの初心者おすすめ購入順を経験から解説レゴクラシックは何歳から?レゴクラシック最初に買うならどれがおすすめ?などレゴクラシックで悩むことをこちらの記事で解決します。さらに息子の作品や動画などを含めてレゴクラシックの遊び方などもご覧下さい。...

\関連おすすめ記事はこちら/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)